名古屋で顧問先250社超の社会保険労務士法人。
就業規則のご相談から給与計算まで幅広く対応

ホンダロジコム株式会社様

Q1.御社の企業概要について教えてください。

当社は1963年創業で、大手自動車メーカー様の部品物流事業、3PLサービス、物流コンサルティング、物流システム開発等を行っています。従業員数約1,700人、愛知県を中心に全国、海外に拠点があります。

Q2.普段、どのような相談やサービスを受けているか教えてください。

労務に関することは、多岐にわたって相談にのってもらっています。例えば、社会保険、労働保険関係の各種手続きや雇用契約書の作成方法、各種規程の見直しにおいて、専門家としての意見をいただいています。また働き方改革への取り組み、同一労働同一賃金のコンサルティングやM&Aにおける労務デューデリジェンス、助成金に関する最新情報などもタイムリーに情報提供していただいています。その他にも労務に関するトラブルが起きる可能性があるときも、トラブルを未然に防ぐためのアドバイスをいただいています。

Q3.御社が当事務所と契約をしてどのようなメリット(良かったこと)を感じますか?

労務に関する法律は、なかなか社員が深く理解することが難しいので、いつでも専門家に相談できることにメリットを感じています。特に労務に関するトラブルが起きることを事前に回避できることはとても助かっています。

また社員だけで知恵を絞っても、なかなか解決できないことも、気軽に相談するだけで、人事労務の高い専門知識を元に最適な回答を得られることもメリットです。

Q4.想定していなかった顧問契約のメリットはなにかありましたでしょうか?

これまで、社会保険労務士は、規程のチェックや助成金申請などだけを実施しているイメージでしたが、人に関する悩み事全般を聞いてもらえ、解決していただけることに驚きを感じました。今は聞くかどうか迷うような案件でも、ひとまずさくらさんに聞いてみるという意識が社内全体に定着していると思います。

Q5.当事務所を上手に活用していただくポイントは何がありますでしょうか?

社内の一つの部署のような存在、そんなイメージで付き合うことが良いのではないかと思います。なんでも社内案件のような気持ちで、気軽に聞くことが活用することがポイントだと思います。当社の場合、ホールディングスとしてもグループ会社としても契約しているので、かなり密着したお付き合いができています。当初、労務に関しての知識はある程度、保持しているから、社労士との顧問契約は不要だと考えていたものもおりました。しかし、専門家に確認を取っていれば、より自信をもって社員に説明することができますし、自分自身のリスク回避にもなることに気づいたようで、今ではみんな頼りにしています。

Q6.最後に、顧問契約を検討されている経営者の方にメッセージをお願いします。

さくらさんは、事務所の雰囲気がとてもよく、相談しやすいです。また相談に対する回答も的確で、労務に関する複雑な問題を社長に報告するときも「さくらさんに確認をとっている」といえば、安心してもらえます。

法律についての高い専門知識を持ちつつ、会社が困っていることをよく理解して、誠実に回答してくれますので、安心して相談することができます。

予約 予約

052-602-9671

受付:平日9:00~17:00

アクセス

PAGETOP